読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルーティングで文字列をモデルのパスに使用する[Rails]

rails で resources を使うと自動でパスと関連したメソッドが作られる。 例えば name 要素を持つ User モデルを作ったとして、 # config/routes.rb ... resources :users ... のようにすると、id が 1 の User のパスは、 www.example.com/users/1 のように…

メタプログラミングRuby まとめ [学習メモ]

メタプログラミングRuby 第2版作者: Paolo Perrotta,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/10/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る本書は ruby におけるメタプログラミングを扱った本で、ruby と言うことをのぞいても貴…

メタプログラミングRuby その10 [学習メモ]

メタプログラミングRuby 第2版作者: Paolo Perrotta,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/10/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る金曜日 : コードを記述するコード6.2 Kernel#evalプログラムを記述するコードをもっとも…

メタプログラミングRuby その9 [学習メモ]

メタプログラミングRuby 第2版作者: Paolo Perrotta,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/10/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る5.4.1 特異クラスの謎 特異メソッドはオブジェクトにメソッドを定義するが、メソッドは…

メタプログラミングRuby その8 [学習メモ]

メタプログラミングRuby 第2版作者: Paolo Perrotta,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/10/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る第5章 木曜日 : クラス定義5.1.2 カレントクラスruby プログラムが常にカレントオブジェ…

メタプログラミングRuby その7 [学習メモ]

メタプログラミングRuby 第2版作者: Paolo Perrotta,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/10/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る4.4 instance_evalclass 定義の際に明確に指定しない限り class のインスタンス変数や p…

メタプログラミングRuby その6 [学習メモ]

メタプログラミングRuby 第2版作者: Paolo Perrotta,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/10/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る水曜日: ブロックruby おなじみのブロックはコードと束縛の固まりで、{ } や do ~ end …

メタプログラミングRuby その5 [学習メモ]

メタプログラミングRuby 第2版作者: Paolo Perrotta,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/10/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る3.3 method_missing ruby オブジェクトがメソッドを呼び出すと、継承チェーンに沿ってメ…

メタプログラミングRuby その4 [学習メモ]

メタプログラミングRuby 第2版作者: Paolo Perrotta,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/10/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る3章はメソッドに関する話題で、この本の肝とも言える部分だ。 Ruby のような動的な言語…

メタプログラミングRuby その3 [学習メモ]

メタプログラミングRuby 第2版作者: Paolo Perrotta,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/10/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る2.4 メソッドを呼び出すときに何が起きているの?オブジェクトがメソッドを呼び出すとき…

メタプログラミングRuby その2 [学習メモ]

メタプログラミングRuby 第2版作者: Paolo Perrotta,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/10/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る2.2 オブジェクトモデルの内部Ruby のオブジェクトは動的に定義されるインスタンス変数…

メタプログラミングRuby その1 [学習メモ]

メタプログラミングRuby 第2版作者: Paolo Perrotta,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2015/10/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る 今日からこの本を読んでいこうと思う。 これは原書第2版の翻訳で、以前は別の出版社か…

直接 OpenStack の一時 URL を生成する [Ruby]

OpenStack では一時 URL を生成することができて、許可された利用者にダウンロードリンクを送信するときなどに使える。 設定された時間を超えるとリンクは無効になる。 普通は swift などのクライアントライブラリを利用するが、直接生成することもできる。…

R から Python に乗り換える

r は統計処理やグラフ作成では非常に便利だが、プログラミング言語として使うとなるとうんざりさせられる。 r はこれで動くだろう、と言った直感的なやり方が滅多に通用せず、"r ではこうやることになっている" といったようなことをいちいちネットや分厚い…

CL-REDIS から Redis を使う [Common Lisp]

redis は KVS 式のデータベースで、基本的にデータをメモリ上に保存するので HD などに保存する場合と比べて非常に高速だ。 ちょっとしたデータを一時的に保存するには便利だ。 lisp 用のクライアントライブラリがあるので、それを使う。 GitHub - vseloved/…

ディレクトリごとファイルをパスワードで暗号化する [Ruby]

ファイルをパスワードで暗号化するには openssl が便利だ。 ruby の標準ライブラリには openssl が入っているのでそのまま使える。 参考 : openssl の暗号化と同等のrubyでの処理 - それマグで!, class OpenSSL::Cipher (Ruby 2.2.0) クラウドや外付けスト…

let の初期値を 0 にするマクロ [Common Lisp]

let は局所変数を作るオペレータで、初期値が与えられなかった場合は nil が入る。 つまり、 (let (a (b 1) (c 2)) (list a b c)) ->(nil 1 2) となる。 カウンタとして局所変数を多く使うようなプログラムを書いていると、初期値が nil ではなくて 0 の let…

Prolog で魔方陣

思い立って prolog で魔方陣を作るコードを書いた。3 * 3 の正方形のマスの中に 1~9 までの数字を入れて、すべての行、列、対角の和を等しくする。 % magic.pl members([]). % リスト中の全ての要素が 1~9 のどれかであるか members([Head | Tail]) :- membe…